記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

同じく坐骨神経痛

四十肩の項目でも言わせていただいたが、坐骨神経痛というのも病名ではありません。ただ、痛い部位を示しているだけです。つまりお腹が痛い、頭が痛いとさほど変わりません。問題は坐骨神経に沿って痛みを発している原因なのです。その原因は人それぞれで、脊椎のすべり症からヘルニア、梨状筋症候群、ただ、坐骨神経痛様の痛みがあるだけで、坐骨神経痛では無いものまで、いろいろです。だから、この整体で坐骨神経痛から解放され...

続きを読む

四十肩、五十肩

よく整体スクールの宣伝文句で四十肩が1回~数回で治った!即効性のある画期的な整体、などと言っているところを見かける。一般の方は素直のすごいんだな~、へ~ってな感じで驚き、ぜひその整体術を学んでみたい、受けてみたいと思うのだろうが、そもそも四十肩というのは病名では無い。そしてその原因はさまざまなのだ。1回~数回で治る四十肩もあれば、長期間の治療を余儀なくされる四十肩もある。私の治療院でも四十肩が1回...

続きを読む

施術の流れ

当塾の技法は保険診療の+αとして局所にのみ使おうとするには正直、向いていないかもしれません。それは基本的に全身の調和(経絡も含めて)を考えながら施術していくからです。もちろん、どのように自身の施術に取り入れるかは自由ですのでそれぞれで工夫しながら使っていただければと思います。ですが、以下私が理想としている施術の流れを説明させていただきます。1まずは診察診断ここが最も重要です。まず整体の適応か否かを...

続きを読む

技が効かないと嘆く前に

当塾では私が実践し効果のある技法のみ厳選してお伝えしております。ですから技法自体には問題ありません。しかし、実際やってみたものの効果がでない、逆に悪化したなどの事例にぶつかることがあるかもしれません。実は、私も習い始めの頃に良くするどころか、逆に悪化させてしまったことが度々ありました。しかし、当時は理由が分かりませんでしたが、のちのちになってみると悪化したのはそれなりに理由がありました。技の適応、...

続きを読む

治療から幻想をなくせ

私も複数の師について勉強させていただきましたので、どの師お言葉かは忘れましたが「自然治癒の限界を超えた治癒はおこらない」というお言葉に非常に納得したのを覚えております。よく考えれば当たり前のことなのですが、およそ療術の世界では幻想的な治癒例、驚異的な治癒例がもてはやされたりしております。例えば、歩行困難な重症足関節捻挫が1回の施術で治癒した・・・等。しかし捻挫は軟部組織(腱、靭帯など)の損傷を伴い...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。