FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

昔の修行は楽じゃない!

医学・医療というものは2つに大別されます。ミクロの医学とマクロの医学。ミクロ医学の最先端は現代の西洋医学。東洋医療がめざすのは身体全体のバランスや、身体と自然とのかかわりを重視した医学。この目に見えない「つながり」というものは数値化しにくく、長年の経験と勘に頼る他ありませんでした。ですが、このつながり(鍼灸医学では経絡ともいう、他治療体系によってさまざまな呼称がある)というものを過去の名人、達人た...

続きを読む

同じく坐骨神経痛

四十肩の項目でも言わせていただいたが、坐骨神経痛というのも病名ではありません。ただ、痛い部位を示しているだけです。つまりお腹が痛い、頭が痛いとさほど変わりません。問題は坐骨神経に沿って痛みを発している原因なのです。その原因は人それぞれで、脊椎のすべり症からヘルニア、梨状筋症候群、ただ、坐骨神経痛様の痛みがあるだけで、坐骨神経痛では無いものまで、いろいろです。だから、この整体で坐骨神経痛から解放され...

続きを読む

四十肩、五十肩

よく整体スクールの宣伝文句で四十肩が1回~数回で治った!即効性のある画期的な整体、などと言っているところを見かける。一般の方は素直のすごいんだな~、へ~ってな感じで驚き、ぜひその整体術を学んでみたい、受けてみたいと思うのだろうが、そもそも四十肩というのは病名では無い。そしてその原因はさまざまなのだ。1回~数回で治る四十肩もあれば、長期間の治療を余儀なくされる四十肩もある。私の治療院でも四十肩が1回...

続きを読む

整体ってなんの役に立つのか?

整体ではなにが治るのか?とよく聞かれる。整体なんか通ってないで、病院いったほうがいいよ、とアドバイスされる方もいる。私はその意見に賛成だ。というと「えっ!?」と言われる。まずは病院でおおきな故障がないかどうか、きっちり診断していただいたほうがよい。そのうえで整体に通っていただきたい。では整体ではなにを治すのか?私は体のバランスとりだと思っている。例えば、車でいえばエンジンの故障はディーラー店(人で...

続きを読む

魔法の石?

続きですこんな実験をしました。腰が痛いという被験者(模擬患者)にたいして、一応の歪みの診断を解説し伏臥位で寝ていただきます。そして痛みをとる魔法の小石を腰にのせておきます。するとどうでしょう、数分後には痛みが軽減しているのです!この魔法の小石を販売すれば大儲けです。ただ、問題はこの小石は実験前に道端で拾ってきた、ただの石だということです。つまり・・・詐欺ですね(笑)では、どうしてこの小石で痛みがと...

続きを読む

プロフィール

仁

Author:仁
会津古伝整体の古式の技法を追求しています。

気の世界に興味をもち、

古伝整体の「見の技術」と「亜脱臼整復技法」の修得を目指しています。

生き残れる整体師を目指して!

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。