FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古流の整体は経絡の調整も含むと言うけれど・・・

師の熊坂は言う。

「気が通らないと整復はできない」

ここで言う気とは鍼灸、経絡でいう気と同一のものかというと違うかもしれない。

そもそも、気や経絡には統一された定義が無い。

したがって、各流派によって気の概念は違うのだ。

だから古流の整体術では気や経絡の調整を伴うというが、
それが会津古伝整体塾でいう気や経絡と同じものとは限らない。

我々が扱う気と経絡はあくまで自己の原初感覚によって感知されたもの。

それは簡単に言うと、自己のもつ気の感知能力で感知された気を調整しているということだ。

したがって、他流派のような腹診や脈診はしない。

それがどのような世界かは、同じような気の感知能力を修得してもらう他には、共有する方法は無い。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仁

Author:仁
会津古伝整体の古式の技法を追求しています。

気の世界に興味をもち、

古伝整体の「見の技術」と「亜脱臼整復技法」の修得を目指しています。

生き残れる整体師を目指して!

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。