FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経絡治療と整体

経絡治療家は鍼灸、指圧などその施術方法にかかわらず、経絡絶対信仰者を多くみかける。

つまり、すべての病変は経絡の変動によるものだといいうのである。

経絡治療家の症例検討ではお題目のように「証はなに?」というセリフが飛び交う。

証(しょう)とは経絡変動からみた診断名のことである。

しかし、すべての病変が経絡の変動が主原因かというと私は違うと思う。

経絡治療は唯一絶対の治療法などではない。

経絡治療の適応か否か、まずそれを見極めなければならないと思う。

であるから、当塾では体の歪み、筋肉の動作不良、または亜脱臼を施術の対象としているが、経絡の変動を伴うかどうかで施術の内容が変わる。

経絡変動を伴う場合はまず、変動(=異常)のある経絡を調整する。

そのほうが、予後が良好であるからだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仁

Author:仁
会津古伝整体の古式の技法を追求しています。

気の世界に興味をもち、

古伝整体の「見の技術」と「亜脱臼整復技法」の修得を目指しています。

生き残れる整体師を目指して!

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。