FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体院を経営するということ3

おおくの真面目な治療家は治せる技術を求める。

その真摯な姿勢には頭が下がるし、自分も負けていられないなとも思う。

しかし、テクニックの販売をしている業者(セミナーやスクール含む)さんたちの中には、その気持ちにつけこんで
また、テクニックを知りたい、修得したいという心理をうまく利用して、たいしたこともない技術を押し売りのように売り込む連中がいる。

あなたにとって本当にその技術は必要なのか?

まず、修得するだけで即売上につながる技術などない!

また、簡単に修得できる技術はレベルもそれなりだということを忘れないでほしい。

そのテクニックの販売ページ(ネット上の)やセールスレターを読むと、なんだかその技術がとっても優れていて、修得しなければ他の治療家に後れを取ってしまうような危機感を覚える。

が、それはまやかしだ。

それはプロのセールスライターがあなた方の心理を上手に利用しマインドコントロールのように買わせるようにしむけているだけである。

王道を歩め!

と、えらそうな事を言い過ぎましたが、前回の続きです。

安易のな技術の修得が経営力up、売上向上に結び付かない理由は・・・

ひとにはそれぞれ個性があるから、です。

たとえばスポーツでいうと、さまざまな競技があり、人によってその特性が違います。

体の小さなものがパワー競技をめざしても最初からおおきなハンデを負うことになり、適正とは言えません。
簡単に言えば、向き不向きがあるというとこ。

他の人がやっていて上手に経営に利用できているからといって飛びつくと、結局自分はうまく修得、利用できずに
ノウハウコレクターの道を突き進むことになってしまいます。

あなたの個性、オリジナリティを考えてください。

心から、やってみたい!と思わない技術やノウハウは無視するほうが間違いないですよ。
それと同時に自分にむいているかどうか、それを見極めてください。

あと一言。

最近はいろんな技法が次から次へと公開、販売されていますが治則は不変です。

アプローチの仕方を変えたからと言って、劇的に治りが早くなるわけではないのです。

もう一度いいます。王道を歩め!(すいません、しつこくて)

つづきはまた明日!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仁

Author:仁
会津古伝整体の古式の技法を追求しています。

気の世界に興味をもち、

古伝整体の「見の技術」と「亜脱臼整復技法」の修得を目指しています。

生き残れる整体師を目指して!

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。