記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由を得る気楽な個人治療院経営術その2

さて、「1、顧客リストを収集する」についてです。

ずばりチラシをまきます。

反応率は30%をめざします。

1000枚で30%、つまり300人。

と、こんなことを言うと「嘘だ、反応率30%なんてとれるわけがない!」とほとんどの方から反論されます。

それも当然、昨今チラシの反応率はとんでもなく良くて3%、普通は1%もないと言われていますから。

では反応率30%は絵空事なのか?

順番に解説していきますね。

話は変わりますが、平秀信さんという方をご存じでしょうか。

その昔、建築業界で一戸建ての注文をチラシのみで集め、その反応率の異常な高さで「生ける伝説」となった方です。

その方の方法をそのままというわけではないのですが、真似します。

実際、私の治療院で試したところ30%を超える反応がありました。

つづく

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。